初めての開業でもご安心ください

経験豊富な私たちがお手伝いさせていただきます

開業をお考えの皆様へ

開業をお考えの皆様へ

いつき総研がお届けするのは、オーダイメイドの開業プランです。
お客さまお一人おひとりの状況(開業資金・開業場所など)、ニーズに合わせた最適の開業プランを作成させて頂きます。
お客さまのご要望をお聞きするヒアリングから始まり、店舗選び、資金調達のご相談など、開業までのサポートはもちろん開業後もレセプトコンピューターの導入、医療機器・衛生材料のご相談といった開業後のサポートも充実しております。

開業までの流れ

開業までの流れを案内させていただきます。
店舗選び・資金調達・内装レイアウト・医療器械選定・レセプトコンピューターなどあらゆるジャンルで開業前・開業後のご提案・サポートいたします。

初回打ち合わせ

1.初回打ち合わせ

弊社スタッフが開業予定地・ご自宅・指定場所に訪問し、先生の開業に対する要望をお聞きいたします。
現在決まっているコンセプトをお話しください。

開業店舗の選定

2.開業店舗の選定

店舗選びでお悩みの場合は、弊社スタッフが近隣の環境リサーチ。
仮平面図を作成し先生と一緒にプランニングいたします。

資金関連打ち合わせ

3.資金調達打ち合わせ

国民生活金融公庫・中小企業信用保証協会等をご利用される場合、事業計画書作成のサポート・設備資金等の見積書を作成いたします。

内装打ち合わせ

4.内装打ち合わせ

購入予定の医療器械の電気容量・寸法・電源位置、保健所の施設規定も含めた最終的な打合せをいたします。

内装工事開始

5.内装工事開始

内装期間はおよそ3週間から4週間(店舗により異なります)

  • 内装期間中に医療器械の最終打合せ(医療器械、ベッド寸法、治療備品、レプトコンピューター、支払方法等)
  • 各種申請関係の説明・準備(保健所、社会保険事務局、共済組合、防衛省、地共済、労災等)
医療器械、レセコンの納品

6.医療器械、レセプトコンピューターの納品

医療器械・レセプトコンピューターの取扱の説明をいたします。
レセプトコンピューターに関しては受付の方も含めてのシミュレーションいたします。

院内シミュレーション

7.院内シミュレーション

医療器械・治療備品・レセプトコンピューターも全て揃いましたので、院長・診療助手・受付の方々で「受付→問診→施術→会計」の流れをシミュレーションいたします。
その後、開業日を決定します。

各種届出

8.各種届出

保健所開設届提出

保健所の開設届提出期間は原則、開設から10日以内です。

近畿厚生局受領委任申請書提出

保健所に開設届を提出しただけでは、保険の取扱いが出来ません。
保健所は施術所の構造に関する許可のみです。
保険の取扱いは近畿厚生局に必要書類を提出した日からです。